人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2011の始まり
気がつけば1月ももう終了。 俺の“今年絶対やりたい事”リストに載る物が何一つ消化できないまま、あっという間に今年も1/12が過ぎてしまった。 本当に月日が経つのは早いものです。 ということで今年こそ、一ヶ月に一度は更新すると決めたこのブログを月末ギリに書いている私であります。

本年は、毎年仕事始めとなるソニーオープンのお手伝いできなかったが、その代わり、ハワイに来られたお客様方の対応と、イベント、そして撮影と数日前まで全く休みのない一月でありました。 

思えば、年初めにワイキキのDFSで、“どんだけ~”のIKKO さんのトークショーから始まり、
2011の始まり_b0082647_20131864.jpg


エアポートに迎えに行った翔は空港出口で待ち構えていた日本のTV局に、“今年もEXILE をよろしく”と煙に巻き、
2011の始まり_b0082647_20135591.jpg


友達から頂いた、松前マグロの赤身とトロを
2011の始まり_b0082647_2014317.jpg


一番お気に入りの日本食屋、“楽”の大将ににぎって貰ったり
2011の始まり_b0082647_20145112.jpg


マハロ~、Ryu ちゃん、
2011の始まり_b0082647_20151516.jpg


その後、撮影(某アイドルの新パチンコ台)のお手伝いをしたり、
2011の始まり_b0082647_20153892.jpg


これは俺の撮った一枚 
2011の始まり_b0082647_2016278.jpg



などなどしているうちに一ヶ月が終了してしまったのである。

最後に自慢の一枚!
世界の王さんともご一緒させていただく事がありました。
2011の始まり_b0082647_20163277.jpg


今年もお互い走りきって素晴らしい一年にしようゼィ。

あろは~
# by black-tommy | 2011-01-31 20:20
修学旅行 最終日
さて、修学旅行も今日がいよいよ最終日。 本日はオプショナルツアーの日。 先生方とオアフ島一周をしてしまうバスツアーやゴルフ大会も開催された。 残念ながらオレは昨晩I組担任、間々葉先生の部屋に忍び込もうとしたところを、学年主任の鬼塚に目撃され、罰としてオプショナルには参加できなくなった。

他にもオプショナルの申し込み期限に間に合わなかった生徒や抽選に漏れてしまった生徒、真夜中の訪問團に当選しなかった生徒達も随分といたようだ。 そんな諸君らを救済すべく、更なるサプライズが最後の夜に用意されていたのである。 

通常、修学旅行最終日には生徒達が寝静まった頃、ホテルの大広間で先生方やお世話になったスタッフを交え、打ち上げというささやかな宴がとりおこなわれる。 そこに、生徒諸君を全員招待してしまおうではないか、という大胆な企画が持ち上がったのだ。 

更に、ここはハワイだし教育委員会の目も届かないだろうから、いっそお酒も出しちゃて ウシシシィ~、という事になってしまったのである。 ・・・・・・・・恐るべし、私立戸塚水産高校。 それなら、"女子生徒は全員水着で参加させようじゃないか" という志茂根田先生の提案は、小石川先生により却下された。 

名づけて、真夜中の訪問團、決定版、渚のプロム凸高後夜祭。 時間は午後9時より午前2時まではやっちゃおうゼぃ。 つぶれた生徒は先にホテルに戻りなさいスペシャル。 

場所はアラモアナ・ショッピングセンターから徒歩2分、ICHIRIKI / LOFT で開催。 1階の居酒屋さんと2階のバーを貸し切り、居酒屋で先生方とまったり飲むのもよし、クラブと化したバーでガンガン踊り狂うもよし、生徒と先生の禁断の恋が解禁になった最後の晩なのであった。

午後9時、会場前には既に大行列が...そして思いっきりお洒落をした生徒諸君と先生達...ハワイ最後の夜、ガンガンガンとアゲまくるのでした。
修学旅行 最終日_b0082647_10261851.jpg



ここから先は説明するより写真をアップしながら、まとめてあの晩のお戯れを紹介しよう。

修学旅行 最終日_b0082647_10264451.jpg

修学旅行 最終日_b0082647_1027581.jpg

修学旅行 最終日_b0082647_10272741.jpg

修学旅行 最終日_b0082647_10275687.jpg

修学旅行 最終日_b0082647_1028175.jpg

修学旅行 最終日_b0082647_10283963.jpg

修学旅行 最終日_b0082647_10285688.jpg

修学旅行 最終日_b0082647_10403659.jpg

修学旅行 最終日_b0082647_103046.jpg

修学旅行 最終日_b0082647_10305117.jpg

修学旅行 最終日_b0082647_10431771.jpg

修学旅行 最終日_b0082647_10323933.jpg

修学旅行 最終日_b0082647_1033924.jpg

修学旅行 最終日_b0082647_10335989.jpg




そして、諸君から一日遅れでハワイを旅立ったメンバー達。 最終日は皆でワイキキビーチで旅の疲れを癒しました。 急遽発足された 凸高サーフィン部、現在マネージャーさん募集中です。
修学旅行 最終日_b0082647_1034329.jpg

修学旅行 最終日_b0082647_10345422.jpg



気がつけば今回も同級生の皆さんから沢山のお土産を頂いた。 錦松梅や桃屋のラー油、おそうめんやお煎餅などなど、どうもありがとう!!!! この場を借りてお礼申し上げます。


最後に長くなりますが、今回もお世話になったパノラマ・インターナショナルの伊藤さん、篠宮さん、佐藤さん、オフィス男闘呼塾の山口さん、カクコさん、シラセさん、ツツミさん、カメラマンのスージー、音響の木原さんに工藤さん、TFMのタミー、R&Cのヒロヨさん、BBQのStan, Morty, Jurel, Tasuke, E•House のLuke san, エンジニアのKen chanに,ドライバーの Ken 、HWBのHervy, Jason, Pipeline の Jed, Production のT, Mike, Ichiriki/Loft の Riki に Danny, サプライズGIGのEric, 88TEESのLoukie, Lono のTony さんに, Cha no ma の Tony, Nail salon KOKO の Kokoさん, Kaiwa のMokoさん Mitsueさん, Art Gallarey の Yumiko san, Pure Stone の Catherine, そして、氣志團のメンバーと微熱の仲間たち、本当にお世話になりました。 またハワイで全員集合しようぜ!

キッシーズの皆も、プライベートの旅行や卒業旅行、会社の旅行や結婚式、他のファンクラブツアーや不倫旅行、ハワイに来るときはいつでも声を掛けておくれぃ! 待ってるよん。

どうもありがとう!そして あろは~
# by black-tommy | 2010-09-06 10:47
修学旅行 三日目
昨夜のアラモアナ・ショッピングセンター・サプライズGIGの興奮が冷めぬまま、本日は軽音楽部主催、熱狂の凸高音楽祭。 

場所は前回の氣志團ツアーでもお世話になった、Pipeline Café。 ここは以前、プリンスや、レッチリなども演奏した由緒あるライヴハウスだが、ワイキキから少し離れた場所にあり、日本人観光客はあまり見かけることはない。 夜になると、周辺には怪しいクラブやストリップなどのお店が活気づく、そんなローカルなライヴハウス。 ちょっと危険な雰囲気が氣志團にはよく似合う。

安全第一の日本からのミュージシャンは、このようなローカルなライヴハウスでの演奏は避けワイキキ周辺やホノルル市営の会場を選ぶため、以前は日本人のミュージシャンが演奏した事は一度もなかった。 日本人のアーティストとしては4年前氣志團が初めて演奏したライヴハウスなのである。 その後、噂は広がり、氣志團に続けとばかりに他の日本人アーティストも演奏するようになり、宇多田ヒカルさんも全米ツアーのハワイ会場 はここ、Pipeline Café で催した。

午前10時、スタッフは機材搬入からセットアップを開始。 お昼にはメンバー達も到着、サウンドチェックからリハーサルが始まる。
修学旅行 三日目_b0082647_10564666.jpg
           リハーサル風景

今回は八つのバンドがこの音楽祭にエントリーしている。 そのため、演奏の間の転換に時間がかかるため、急遽つなぎの司会を頼まれるオレ。 衣装も日本から用意しているとの事、流石はオフィス男闘呼塾、人使いの荒さと “使えるものはメンバーの父ちゃんまで使っちゃうぜ” 精神は未だ健在である。
修学旅行 三日目_b0082647_10573589.jpg


ここから先は説明するより写真をアップしながら、それぞれのバンドを紹介していこう。


オープニング・アクトは韓国からの留学生 キムチ・ダンジ
修学旅行 三日目_b0082647_11341878.jpg


3年生、最後の音楽祭 The Margarets
修学旅行 三日目_b0082647_11344666.jpg


安藤君率いる、放課後クーデタークラブ
修学旅行 三日目_b0082647_11351853.jpg


昨年の音楽祭の覇者 鹿児島からの越境入学3兄弟 ホイットマン
修学旅行 三日目_b0082647_11354713.jpg


今年のスペシャルゲスト、音楽祭予算のほとんどを注ぎ込んでの招聘
DJ OZMA
修学旅行 三日目_b0082647_11363729.jpg


氣志團コピーバンド Six for Japanese Babies
修学旅行 三日目_b0082647_11371445.jpg


J組担任 化学の炭野先生
修学旅行 三日目_b0082647_11375329.jpg


凸高の先生方によるバンド Great Teacher Orchestra
修学旅行 三日目_b0082647_11382613.jpg



最後に学年主任の鬼塚先生から落し物のお呼び出し。 ビキニのパンツやブラジャーの落し物が相次ぎ届いているとの事。 しかし、どうやら、それら落し物は “真夜中の訪問團”でお邪魔した際に先生達が失敬してきた物のよう。 お詫びにサイン入りで無事に生徒達に返却されました。 

真夜中の訪問團、抽選に当たった者の中には先生達に朝まで居座られ、朝マックにつき合わされたり、早朝にビキニを強制的に着させられ海まで連れて行かれた生徒達もいるそうだ。

最終日の明日はオプショナルツアー、果たしてどんなサプライズが待ち受けるのか?

つづく
# by black-tommy | 2010-09-04 11:49
修学旅行 二日目
アロハ~

今日は修学旅行、二日目~

アッパレな天気に恵まれた、アラモアナ・ビーチパーク、マジック・アイランドでのピクニック。 

燦燦と輝く太陽の光をつま先まで感じるもよし、
修学旅行 二日目_b0082647_2057448.jpg

水着に着替えラグーンで透き通るような海に漂うのもよし、
修学旅行 二日目_b0082647_20581354.jpg

棕櫚の蔭の中を抜ける風を感じるのもよし、
修学旅行 二日目_b0082647_20584444.jpg


忙しい日本を離れ、のんびりと流れるハワイをメンバーと一緒に過ごすことが出来た貴重な時間であった。


ビーチパークを借り切ってのBBQではメンバーと一緒に食事も楽しんだ。
修学旅行 二日目_b0082647_20593781.jpg
 
先日とは打って変わり、今日の氣志團ちゃんは皆リーゼント、なぜならこの日は別のサプライズが用意されているからなのである。


ピクニックでは特別ゲスト、真壁さんも登場。 トミーとランマを引き連れてのパフォーマンスを披露してくれた。
修学旅行 二日目_b0082647_210617.jpg


会場を見渡すと、生徒諸君に紛れて真壁さんを見守る団長の姿が。
修学旅行 二日目_b0082647_2103291.jpg
 
モンキーポッドの木陰ではヒカルや松も生徒諸君と一緒に足を投げ出して楽しくおしゃべり。
修学旅行 二日目_b0082647_2105423.jpg
 
だだっ広い公園で、ハワイの大自然をまったり満喫しました。


その後はメンバーとダイアモンド・ヘッドをバックに貴重なセブンショット。 なんとその時、後方には我々を歓迎するようにレインボゥまで現れ、完璧な記念撮影がおこなわれた。
修学旅行 二日目_b0082647_2112393.jpg



ピクニックの終わりに翔からサプライズのアナウンスメントが...どうやら日本から東京ドームも制したあのバンドが、今晩アラモアナ・ショッピングセンターでゲリラライヴを決行するらしい。 さぁ~現場に急がなくては!


午後6時、アラモアナ・ショッピングセンターのセンターステージでは何やら大掛かりなセットアップがおこなわれている。
修学旅行 二日目_b0082647_212043.jpg
 

これから何が起こるのか聞いてくる、興味津々のローカルや、観光客の面々。 ローカルには日本のピストルズが、日本人には紅白に出られなくなったバンドが演奏しますと答える。 


最初はまばらだったオーディエンスも、
修学旅行 二日目_b0082647_2145956.jpg


ドラムに見覚えのあるロゴが浮かび上がった頃には
修学旅行 二日目_b0082647_2153297.jpg


会場は異様な熱気に包まれる。
修学旅行 二日目_b0082647_2162553.jpg



Be My Baby のイントロから、氣志團登場。 訳分らずも、シャメを撮り続けるローカルや、“あれっ、氣志團じゃないのぉ~”と駆け寄ってくる日本人の観光客の皆さん。 そんな中、我らが氣志團は房総スカイラインファントムからMy Way まで、アラモアナ・ショッピングセンターで爆音を蹴散らす。 おそらく初めて氣志團を見たであろう白人の観光客がMy Way でノリノリ拳を突き上げていたのが印象的でありました。
修学旅行 二日目_b0082647_2171730.jpg
 
修学旅行 二日目_b0082647_2174041.jpg



さて、今宵の“真夜中の訪問團”はいかに?

つづく
# by black-tommy | 2010-09-03 21:24
修学旅行 初日
みんな、無事に帰ったか? メンバーも一昨日無事に東京へ戻りました。 日本はまだまだ残暑が厳しいようで、既にこの爽やかなハワイが恋しくなっている頃なのではないかな? 今回修学旅行に参加してくれた、同級生のキッシーズ諸君、そして、どうしても都合がつかず参加できなかったキッシーズのためにも、やはりハワイツアーの詳細をここで発表しておこう。

今回メンバーがハワイ入りしたのは、諸君が来る前日の24日。 他のファンクラブツアーでは考えられない、カツラだけでも50箱以上という、どうでもいいような大量の荷物とともにホノルル空港に到着。 その後休む間もなく翌日の打ち合わせへとなだれ込む。 前回同様、皆さんを空港でお出迎えしよう計画のもと、翌日早朝午前3時には、メイクがメンバーの宿泊するホテルで一斉に開始されたのである。

俺が見てきたハワイでのファンクラブツアーは、タレントさんの休暇も兼ねておこなわれる場合が多く、ファンが交流できるのは平均2日、場合によっては滞在中、コンサートでの数時間と握手会や記念撮影の数十分のみという場合も多い。 氣志團の場合はというと、到着日から最終日まで毎日会える。 しかも、早朝から深夜まで一日中会える。 “いい加減に買い物が出来る自由時間をくれ~” と嘆いてみたくなるほどメンバーと過ごす時間が多すぎるという、過激で過剰なサービスを徹底的に提供している。 そのため、メンバーやスタッフが取れる睡眠時間は平均3時間。 彼らの帰国後オレが12時間爆睡し続けたというのも納得していただけるであろう。

さて、ホノルル空港へ降り立った諸君を最初に出迎えたのは、この人、内山田先生。
修学旅行 初日_b0082647_19442796.jpg
 
修学旅行 初日_b0082647_1946226.jpg
歓迎の握手を受けた後は、ガイドさん達の登場。 ホテルまでの送迎バスには、引率の凸高の先生方と一緒にバスガイドに扮したナオミが同乗する。 
修学旅行 初日_b0082647_19471015.jpg
修学旅行 初日_b0082647_19474555.jpg

道中何やら騒がしいオープンカーが併走している。 そこには両脇にビキニ美女を抱いて手を振るヒカルの姿が! ドライバーはオレである。 こんなことのために、朝方まで打ち合わせをしていた自分が悲しい。 

そしてワイキキの街の至る所には“歓迎、戸塚水産高校”の学割適用加盟店が出没。 IDカード提示で様々な特典が受けられた。
修学旅行 初日_b0082647_19485831.jpg
修学旅行 初日_b0082647_1949275.jpg
 

ホテルに到着後は修学旅行のオリエンテーション。 凸高の先生方が全員集合。 滞在中事故のないように、先生方の説明を聞いた後は、メンバーから生徒一人一人にニックネームがつけられ、IDカードに記入される。 今後はそのニックネームでハワイ滞在中呼ばれる事になるのだ。 
修学旅行 初日_b0082647_19502460.jpg
            束の間の休息

その後、メンバーは大忙しで今度は野球部のメイクに取り掛かる。 そして生徒諸君が応援に到着するまでに球場へ移動。 野茂やイチローもプレイした由緒ある球場で試合開始は午後7時。 ビール片手に観戦するナイターの試合は応援にも熱が入る。
修学旅行 初日_b0082647_1951043.jpg
 対戦相手は西園寺慈英在籍のアラモアナ第二高校。 今年の地区予選ではマネージャーへの暴行事件が発覚し、出場停止を受けたいわく付の高校である。
修学旅行 初日_b0082647_19513369.jpg
 国歌斉唱後、始球式は抽選で生徒から一人選ばれ、試合開始。 途中、死球をきっかけに両チーム入り乱れての乱闘騒ぎがおき、気がつけばユッキのユニフォームは引き裂かれ皆の前で裸にされてしまうという、予想外の事件も起こった。

結果は11対11の引き分け。 最後は凸高の校歌を皆で斉唱し球場を後にした。
修学旅行 初日_b0082647_1952156.jpg
 
修学旅行 初日_b0082647_1952413.jpg
帰りのバスの中では、その日の夜の“真夜中の訪問團“の抽選発表があり、ハワイ到着日の夜はまだまだ終わらないのであった。 

つづく
# by black-tommy | 2010-09-02 20:00